本文へ移動

伝票など特殊な印刷物

帳票/複写伝票類等の印刷・製本

■複写伝票とは

複写伝票とは
【複写式伝票】は、ノーカーボン紙で作られていて伝票に文字を書くと下の紙に複写される特殊な伝票です。
また、【単式伝票】とは、 1枚ずつ単独に記入して使用する伝票です。
最も身近な複写式伝票と言えば、『手書きの領収書』があります。
複写式伝票の良いところは、お金や商品の動きを明確にし、また管理をしやすくし、その責任の所在を明かにすることができます。
あらゆるものがデジタル化される昨今でも、帳票管理の重要性はまだまだ高いといえます。

■複写伝票の材料

複写伝票の材料として主に主流なものが『ノーカーボン(ノンカーボン)紙』です。
ノーカーボン紙とは、裏面にインクを塗布しないで複写を行うことができる特殊な用紙です。 
ノーカーボン紙は上紙の裏側に反応液が入った微細なカプセルが無数に付いています。
筆圧でこのカプセルが破れ、下の紙に塗られている薬に反応し色が出ます。 
以前は、カーボン紙を用いて複写していましたが、現在はあまり用いられなくなりました。

■複写伝票の製本様式

複写伝票の製本様式には下記のような種類があります。
・丁合、背固めしたものをマーブル紙で背巻した天巻き複写
・針金で平トジしてクロスを巻いた針金トジ様式
・配送伝票のような一辺を糊固めして1組ごとのセットにしたワンセット伝票

■複写伝票の製作

複写伝票の製作は一般の印刷物とは異なる部分があり、製作の難易度は高く製作ロット等に影響を受ける部類です。
複写枚数、組み版の製作数、製本方法やオプションの追加加工などで製作コストは様々です。

お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 042-519-4331
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
こちらから作業予約ができます
042-519-4331
※FACEBOOK予約ページへリンクします。
ご予約が出来ない場合はお電話でご連絡ください。
作業ご予約はこちら
有限会社テーエス企画
〒196-0013
東京都昭島市大神町3-8-1
TEL.042-519-4331
FAX.042-519-4332
■印刷に係るすべての業務
 
TOPへ戻る